ドラえもん、通天閣ロボとヒット祈願

3月5日から全国ロードショーとなる「映画ドラえもん・新のび太の鉄人兵団」のPRのため、大阪浪速区通天閣にて、ドラえもんのび太通天閣ロボ、そして関西ロボットビルダーによる”浪速鉄人兵団”とともに、ビリケンさんに映画のヒット祈願してきました。動画(産経新聞)をご覧ください。

中央付近に、automo 06(Wakka)(ただし、ガンダム外装なし)が立っています(胸の青いLEDが点滅しているロボット)。
映画ドラえもんは、私が子供の頃に月刊コロコロコミック大長編ドラえもんとして連載されていて、毎月の発売日を楽しみにしていたものです。4作目の「のび太の海底鬼岩城」まで映画館に足を運びました。もちろん当時から藤子不二雄先生のファンです。
大人になってこういうカタチで、子供の頃の憧れの存在に関われるというのはうれしいことです。

このときの他のニュースはこちら(ロボットフォースさんのHP)からたどってください。