automo(オートモ)開発情報

2020/3/31時点で運用中のロボットたち

automo 08(Badge)

体長50cm。二足歩行ロボット格闘大会「ROBO-ONE」向け機体をベースに、3Dプリンタでさまざまなキャラクター外装を製作。

バーチャファイターアキラ(結城晶)2016

プラレス3四郎 ニンジャスター(オリジナル)2017

プラレス3四郎 柔王丸 2020

リアルプラレス大会向けに開発。

http://k2g2.sakura.ne.jp/HMD_plawres/


柔王丸セットアップ 予告

automo 06(Wakka)

体長60cm。大型二足歩行ロボット。ハンドによるモノの把持や、ラズベリーパイなどの小型コンピュータボードやカメラの搭載が可能なためROSで操作可能。

30分の1ガンダム(40thアニバーサリーver)2019

すべての外装パーツを3Dプリンタで再構築


30分の1 ガンダムver.2019 の歩行

30分の1ガンダム(30thアニバーサリーver)2009

頭部のみ3Dプリンタで、他は樹脂化ペーパークラフトで製作。


!!祝!!サンライズ賞!!holypongさん製作のautomo06(Wakka)

automo 10(Jolt)

体長40cm。二足歩行に加えてローラーダッシュも可能な小回りが利く4頭身ロボット(カワイイ)。

バーチャファイター キッズアキラ&プラレス3四郎 キッズ柔王丸 2018

automo 07(Nanika)

卓上/掃除ロボと連動可能な女の子ロボット(カワイイ)。プロジェクタで表情プロジェクションマッピング、掃除ロボに搭乗しROSで運転、Kinectで環境センシングなど。

初音ミクロボ 2014~

3Dプリンタで初音ミクロボをつくってみたメイキング【てってってー】 by holypong ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画

【ミクロボ】3月9日はミクの日なので〇〇と一緒に【てってってー】 - ニコニコ動画

automo(オートモ)開発情報

2020/3/31時点で運用中のロボットたち

automo 08(Badge)

体長50cm。二足歩行ロボット格闘大会「ROBO-ONE」向け機体をベースに、3Dプリンタでさまざまなキャラクター外装を製作。

バーチャファイターアキラ(結城晶)2016

プラレス3四郎 ニンジャスター(オリジナル)2017

プラレス3四郎 柔王丸 2020

リアルプラレス大会向けに開発。

http://k2g2.sakura.ne.jp/HMD_plawres/


柔王丸セットアップ 予告

automo 06(Wakka)

体長60cm。大型二足歩行ロボット。ハンドによるモノの把持や、ラズベリーパイなどの小型コンピュータボードやカメラの搭載が可能なためROSで操作可能。

30分の1ガンダム(40thアニバーサリーver)2019

すべての外装パーツを3Dプリンタで再構築


30分の1 ガンダムver.2019 の歩行

30分の1ガンダム(30thアニバーサリーver)2009

頭部のみ3Dプリンタで、他は樹脂化ペーパークラフトで製作。


!!祝!!サンライズ賞!!holypongさん製作のautomo06(Wakka)

automo 10(Jolt)

体長40cm。二足歩行に加えてローラーダッシュも可能な小回りが利く4頭身ロボット(カワイイ)。

バーチャファイター キッズアキラ&プラレス3四郎 キッズ柔王丸 2018

automo 07(Nanika)

卓上/掃除ロボと連動可能な女の子ロボット(カワイイ)。プロジェクタで表情プロジェクションマッピング、掃除ロボに搭乗しROSで運転、Kinectで環境センシングなど。

初音ミクロボ 2014~

3Dプリンタで初音ミクロボをつくってみたメイキング【てってってー】 by holypong ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画

【ミクロボ】3月9日はミクの日なので〇〇と一緒に【てってってー】 - ニコニコ動画

2019年の総括

今年(2019)の仕事納めしたので総括します

昨年(2018)の総括はこんな感じでした。

 

holypong.hatenablog.com

 

1つめのネタ:ガンダム40周年だから、1/30ガンダムをブラッシュアップ

2019年は「ガンダム放送 40周年」ということで、30周年のときに制作した「1/30ガンダム」の外装をブラッシュアップしました。

ほとんどのデータをつくりなおし。おかげで、よりアニメのガンダムの雰囲気に近づいたと自負しています。体長60cmは存在感ありますよ。

30分の1 ガンダムver.2019 の歩行

2009年9月の初デモンストレーションはこんな感じです。 
このときは3Dプリンタで出力したガンダムヘッド以外は、ペーパークラフトを樹脂化して軽量外装としていましたが、10年が経過して3Dプリンタの性能と薄肉化の設計技術が上がったのでオール3Dプリンタで出力しました。
サンライズ様から「二足歩行ロボットでガンダム第一話を再現したのは初めて」との賞賛をいただいたのはうれしかった。


!!祝!!サンライズ賞!!holypongさん製作のautomo06(Wakka)

コメントで「”ラストシューティング”と聞いたので、首が外れるかと思いました」と言われたので、、、3か月後の12月、国際ロボット展でやってやりましたよ!
会場は大うけで18万再生突破。


ガンダムvsガンダム

 

2つめのネタ:第2回プラレス大会を目指して

第2回プラレス大会に向けて、4頭身柔王丸(automo 10ベース)を開発しています。

 「プラレス3四郎」の世界をリアルに 日本プラレス選手権大会 第2回大会
  日時:2020年6月6日(土)
  場所:『長青山 寶樹寺 梅窓院』
 (東京メトロ銀座線「外苑前」駅下車 1a出口 から徒歩1分)
  http://k2g2.sakura.ne.jp/HMD_plawres/

現在4頭身柔王丸(右)の格闘モーションを作成中です。
お祭りだから面白かろうと思って、7頭身柔王丸(左)も製作中ですのでお楽しみに。

画像

 

3つめのネタ:アイム・アライブ!

「アイム・アライブ!」は、メカデザインの巨匠 シドミード先生がデザインしたロボット”ジョニー5”が叫んだ「映画 ショートサーキット(1986)」の名セリフです。

私も生きてますよ。

2018年度に東京転勤となり企画と開発に関わっていたクラウドIoTサービスが立ちあがったんですが、その直後に結石の手術で何度か入院したりと体調面では年間通してはイマイチ(いまはだいぶん回復して、空手・八極拳の基本練習も継続)

2019年度に入ってからは、クラウドIoTサービスに加えてAIサービスとロボットの研究開発に従事。

仕事ではマネジメント成分多めなので、個人のスキル磨きで二足歩行ロボット用途でのマイコンArduino/mbed/ESP32)・Jetson Nano・ROS1/ROS2で遊んでいます。

画像

 

2018年の総括

本年最後の忘年会を終えたので総括します

昨年はこんな感じでした。

1つめのネタ:第一回プラレス大会 - holypong’s blog

2つめのネタ:さらに次の高みを目指して - holypong’s blog

3つめのネタ:お仕事いろいろ - holypong’s blog

 

1つめのネタ:柔王丸をつくりました!

マイロボットのシリーズ10号機、automo 10(Jolt)を開発。
10(じゅう)にちなんで「プラレス3四郎」の「柔王丸」外装を製作しました。

2017年開催の「第一回リアルプラレス大会」では8号機ベースの「ニンジャスター」で出場。第2回大会はこの柔王丸をブラッシュアップ・強化していきます。

ニコニコ動画にも11/22に投稿しニコニコ技術部カテゴリでランキング1位を獲得、現在約5000再生です。

そして、12/30のロボット忘年会に参加いただいた、プラレス3四郎の作者「神矢みのる先生」に私の柔王丸をお見せすることがようやく叶いました。写真のように神矢先生に柔王丸を抱っこしてもらえて感無量です。デロリアンを使って中学生の頃の自分に話しても絶対に信じないでしょう、夢のようなひとときでした。

先生ありがとうございます、これでまた一年頑張れます。

f:id:holypong:20181229192145j:plain

神矢みのる先生と柔王丸

 

 

2つめのネタ:クレイジー・アンド・ビルド

柔王丸とバーチャファイターキッズアキラの2体同時進行でしたが、3Dプリンタ2台体制にして期日どおりにやり切りました。狂気の沙汰のごときパッションと冷静慎重なプランニングが私の特長かもしれない。

ロボット外装制作のノウハウが溜まってきたので、過去作品のブラッシュアップをしていきたいです。並行して制御と認識のシステムアーキテクチャを見直していきます(調査継続中)。

 

3つめのネタ:お仕事いろいろ 東京に転勤しました

4月に大阪から東京に転勤しました。就職して6度目の拠点移動・7度目の引っ越し。さらに部署異動はもっと多い。

現在はクラウド系の企画と開発を中心にやっていますが、来年はロボティクス成分を増やしていくことになるので、ロボット業界のお知り合いの方と、いろんなところでお会いできそうです。よろしくお願いします。

3つめのネタ:お仕事いろいろ

某メーカーでIoT・AI・ロボティクスを支えるための企画×技術な仕事をしています。半年で地球を1周するほど海外出張したり、社内研修・技術研修に翻弄された1年な気がします。
個人でも独自のROSシステム開発や二足歩行制御を検証するための機体開発はコツコツとやっています。

2つめのネタ:さらに次の高みを目指して

第二回プラレス大会までに打倒サアガ機体(柔王丸?)を新たに開発しもっと活躍したいですね。なお、同機体は外装チェンジでゲッター1?にもなる予定です。
ヒーローメカドリームス バーサスダイナミックプロ

1つめのネタ:第一回プラレス大会

プラレス3四郎】ニンジャスター セットアップ!【35周年記念】
D
プラレス3四郎連載から35周年の今年、作者の牛次郎先生と神矢みのる先生の目の前でリアルプラレスラーを闘わせることができて感無量でした。運営の方々、ありがとうございます。
第一回プラレス大会

プラレス3四郎は私の技術者観を形成してくれたルーツの一つ。そのためどこに出しても恥ずかしくないプラレスラーを創れる自分に成るために、2年前からコツコツと試作を繰り返して、その途中成果がバーチャファイターアキラでした(再生数11万回越えを達成)。私にとって、それくらい思入れのあるロボットイベントでした。

バーチャファイターをもっとリアルにしてみた
D